アイピル通販クリニック

緊急避妊薬(アフターピル)であるアイピルの正規品・ジェネリック個人輸入代行サイト

アイピル通販・購入方法

ピル通販で本物を買うために知っておきたいこと

投稿日:2018年6月27日 更新日:

インターネットを利用したピル通販は簡単で、いつでもピルを買うことができます。
しかし海外商品を取り扱っている通販サイトと聞くと、きちんと本物が買えるかどうか不安になる人もいるはずです。

便利さから利用する方が多い分、偽物を販売している詐欺サイトなど悪徳業者も存在します。
そんな悪徳業者などの被害に合わないように、ピル通販で本物を買うための大切なことを紹介します。

ピルの相場を知っておく

ピル通販を利用する上で、多くの方がいくつかのサイトを見て商品の価格を比較するでしょう。
その理由として、同じ商品なら安いものが良いと考える方が多いからといえます。

しかしピルの価格も相場が決まっているので、大きく違うことはほとんどありません。
10円単位で違う程度の価格帯でサイトによっては、ポイントの還元などで次回以降の購入の際にはお得になる場合もあるでしょう。

そんななか、まれに激安価格で販売している通販サイトがあるのです。
もし「激安」のピルを取り扱っている通販サイトを見つけた時には、偽物を販売している可能性があるということを知っておきましょう。

「安い」に惑わされない!

混乱して両手を上げる女性
同じピルをいくつかのサイトで価格を比較したときに「激安」を選んでしまうのは危険です。
「安い方が買いやすい」というような利用者の心理につけこんで、周囲より安い価格を設定していることが多いといえます。

もちろん「安い」海外の医薬品通販サイトでもきちんと本物のピルを販売していますが、悪徳業者の可能性はゼロとは言えないので「安い」理由だけで、ピル通販を選ぶことは危険です。

ピル通販の支払いは「前払い」

そして日本国内の通販サイトと違って、最初に不安を覚えるのは「前払い」であることだといえます。
特に慎重な方は、後払いでないと利用しないという方もいるでしょう。

しかしピル通販は、海外の医薬品であるピルを通販会社に個人輸入の代行をしてもらって購入する方法なので「前払い」が必須です。

その方法には、コンビニ払いや銀行振込・クレジットカード払いがありますが、全て前払いで処方箋無しで金銭のやりとりが起こらないようになっています。

後払いができるのは偽物か違法行為

注意マークが書かれた旗
日本国内でピルを買うには処方箋が必要なので、ピル通販で後払いがおこなわれている場合は、偽物を日本国内で作っていてそれが届けられている可能性可能性があるのです。

もしくは処方箋無しでピルを販売・購入している違法行為をおこなっていることになります。

つまり、ピルなどの海外の医薬品を買うにも関わらず「後払いが可能」であるのは、悪徳業者の詐欺とともに違法行為に巻き込まれることになるのです。

犯罪に巻き込まれないようにするためにも、後払いができる海外の通販サイトの利用は避けるようにしましょう。

支払い後に商品は発送される

ピル通販は「前払い」であるということは、支払いを終えて入金が確認できてから商品が発送されるのです。
もちろん海外の医薬品なので、入金後に海外から発送されます。

支払い期限がまだ先だからと余裕をもっていると、商品は発送されないままなので手元に届く日はどんどん遅くなるのです。

なるべく早めに欲しい場合は、注文後すぐに支払いを済ませることによって最短期間で手に入れることもできます。

商品到着までにかかる日数を考慮しておく

予定が書き込まれたカレンダー
ただピル通販で注意が必要なのは、商品到着までに日数がかかるということです。
それは発送国や到着時の天候状況、また税関の状況によっては時間を要する場合があるからです。

そして各地の郵便局からそれぞれの配送先へと届けられるので、支払いを済ませてから商品が届くまでに約1~2週間はかかると考慮しておきましょう。

ピル通販は、病院処方に比べて簡単で安く買うことができますが、当日のうちに処方薬が買える病院とは違って、少し時間がかかることは理解しておいてください。

ピル通販で事前に買いましょう!

本来、避妊ピルが必要になるのは今すぐに必要な時、もしくは常用しているピルがなくなった時といえます。
しかし、必要になってからピル通販を利用すると服用が遅れてしまう可能性が高くなるのです。

到着までの日数を考慮した上で、約2週間は余裕を持って事前にピル通販で購入しておくことで必要になった時、すぐに利用することができるでしょう。

緊急避妊で利用したい場合は、必要になってから病院で診察を受けて避妊薬を処方してもらうよりも、事前にピル通販を利用していれば早い段階で対処できます。

なるべく早い服用によって、最大限の効果が発揮されやすくなるのです。
緊急避妊に備えるため、常用ピルの服用を続けるためにもピル通販はオススメです。

ただし本物のピル通販を見極めた上で、事前に購入することが良い買い方といえます。

女性のお守りアフターピル人気ランキング

緊急避妊薬(アフターピル)は医薬品・ジェネリック医薬品として世界中で利用されているものが数種類あります。

ここでは、その中でも人気のアフターピルを3つ紹介していきます。

アイピル

緊急避妊薬アイピル

アイピルは、日本の病院で処方される緊急避妊薬(アフターピル)であるノルレボ錠のジェネリック医療品となります。

アイピルの製造元はインドの中でも非常に有名な製薬会社の一つであるシプラ社が開発をしたものです。安全性・信頼性・薬自体の品質どれをとっても問題ない信頼をおける製薬会社となりますので、ご安心してアイピルをご使用して頂けます。

最近では若い女性に大変人気の緊急避妊薬(アフターピル)となります。

マドンナ

緊急避妊薬マドンナ

マドンナの製造と販売を行っているのはタイにある製薬会社Biopharm Chemicals社が行っており、タイでは非常に有名な製薬会社で薬の品質・安全性においても高いものになります。

マドンナはノルレボ錠のジェネリック医薬品となり、ノルレボ錠と同じレボノルゲストレルを主成分としています。

日本ではあまり知られていないマドンナですが海外では利用者も多く人気のアフターピルとなっています。

アンウォンテッド72

緊急避妊薬アンウォンテッド72

アンウォンテッド72とは、印医薬品メーカーのマンカインド・ファーマが開発しました。

アンウォンテッド72は、フランスで開発され日本ではあすか製薬より発売されている「ノルレボ錠」のジェネリック医薬品です。

こちらも世界中で使用をされているもので、品質・安全性においても高いものになります。

-アイピル通販・購入方法

Copyright© アイピル通販クリニック , 2018 AllRights Reserved.